アマダナウォーターサーバーのアスクル価格は木製置き台無し!

アマダナのウォーターサーバーはアスクルでも買える!

一見価格が安く感じるアスクルのアマダナのウォーターサーバーですが、実はコレ、木製置き台が付いていません。

木製置き台が付いていないと、せっかくデザインが優れたアマダナウォーターサーバーの魅力が半減ですよね。

amadana × CLYTIAの公式ページのアマダナウォーターサーバーは、木製置き台つきの価格なので、こちらをオススメします。

 
アスクルの姉妹サイトLOHACO(ロハコ)でもアマダナウォーターサーバーの取り扱いがあります。

こちらも、木製置き台が付いていませんが、木製置き台なしでも良いって人にはいいかもしれませんね。

ただ、後から木製置き台買うのも面倒だし、結局買うのをやめてしまうことになりかねないので、最初から木製置き台セットを買うことをオススメします。

「アスクル」はオフィス用品を主に取り扱う通販サイトの名前です。名前の由来は「明日来る」、つまり注文してすぐ届くという意味です。事務仕事をしていれば聞いたことも利用したこともよくあることでしょう。

アスクルには本当に様々なものが取りそろえられています。ありきたりな文房具から、オフィス家具、専門的な工具まで。

ウォーターサーバーだって、アスクルで手配することができます。

その中でひときわ目を引くのが「アマダナ(amadana)」のウォーターサーバーです。

アマダナはセンスのいいデザインの家電をたくさん販売していることで人気を集めているブランドです。ウォーターサーバーだって、アマダナの手にかかれば垢抜けたインテリアに生まれ変われます。

部屋のインテリアを損ねないどころか、その存在で部屋のセンスが底上げされるような洗練されたデザインです。

オフィスに置いても、その存在感はいい効果をもたらすでしょう。オフィスのインテリアが優れていることで社員のやる気が出るという研究もありますし、顧客や取引先が訪れた時もいい印象を残すことができます。

アスクルで販売されているアマダナのウォターサーバーは本体と木製の置台が別売りになっていますが、両方を合わせた価格は、おおよそほかで購入する際の値段と同じです。ただし、送料がアスクルの場合はこの価格だと無料になるので、その分お得ではあります。

アマダナのウォーターサーバーは飲料水の宅配サービスである「クリティア」で水と一緒に販売されています。クリティアで契約すれば水は定期的に届くようになっています。

アスクルでは専用の飲料水が入ったボトルを個別に購入する形になっています。

アマダナのウォーターサーバーはブラック、ホワイト、ブラウンの3色。器で飲み口の下にあるレバーを押すだけで、冷水と温水を注ぐことができます。

オートクリーン機能も搭載しているので衛生的ですし、半透明のカバーから中の水の残量も一目で確認できるので使いやすくなっています。

使いやすさと見た目の良さを両立したウォーターサーバー。あなたのオフィスに1台、いかがですか?