アマダナ×クリティアウォーターサーバーの口コミは評判通りか?!

amadana_02_320

飲料水の宅配サービスが増えています。水と一緒についてくるウォーターサーバーは便利なので、水を購入する生活を続けている人は幾度となく導入を検討した経験があることでしょう。

宅配業者と、その業者が提供しているウォーターサーバーを調べるうちに、誰の目にも魅力的に映るのがアマダナのウォーターサーバーです。

アマダナはセンスのいいデザイン家電を取り揃えたブランドです。ウォーターサーバーは「クリティア」とのコラボで作られました。

 アマダナ×クリティア格安キャンペーンはこちら

多くのウォーターサーバーは水を配達する契約のおまけのようについてくるレンタル品ですが、アマダナのウォーターサーバーは買い取りになります。デザインがずば抜けて良い点から考えると仕方ないとも思えますが、3万?4万円はするので、それで購入をためらう人もいるかもしれません。

それに、見栄えばかりがいい商品は、買ってから使い勝手という点で後悔することが少なからずあるので、余計に警戒心が働いてしまうのかもしれません。

そこで、気になるアマダナのウォーターサーバーの口コミを調べてみました。

意外なことに、購入者の中で後悔している人はほとんどいません。そのデザインだけで価値があると、満足している人が大半です。

また、デザイン先行の製品にありがちな、使い勝手の悪さもおおよそ見当たりません。本体と一体化しながらも、半透明で中の水の残量を一目で確認できるカバー、ボタンひとつで作動するオートクリーン機能、コップを持ってレバーを押すだけで、片手で簡単に注げる仕組み。

レバーについてはもっと気が利いていて、子どもがうっかりお湯を自分の手に注いでしまわないようにセーフ機能もついています。コップでレバーを押すと同時に、上部のボタンを指で一緒に押さないと出てこないのです。

また注ぎ口の部分をまるまるカバーで覆ってしまうこともできます。カバーは使わない時、本体側面に磁石でくっつけて収納しておけるような設計になっています。

難点らしい難点としては、省エネモードを搭載していないという点が挙げられるかもしれません。そのため月に800?1,000程度の電気代がかかります。とは言っても、この額は飛び抜けて高いわけではなく、一般的なウォーターサーバーと変わらない電気代です。

冷蔵庫の開け閉めが頻繁かどうか、お湯を沸かすガス代や電気代がどれだけかかっているかによっても、この電気代の見方は変わってきます。

口コミでは好評なので、案外細々としたことで悩んでいてもいざ購入すると満足できるものかもしれませんね。

デザインがおしゃれなウォーターサーバーはアマダナ一択!

amadana_waterserver

ウォーターサーバーはあると便利ですよね。

体に良い飲料水が勝手に家に届いて、部屋ではコップさえ用意すればいつでも水が飲めるようになります。

でも、ウォーターサーバーって、いかにも業務用といったデザインばかりで、お部屋のインテリアから浮いてしまうんですよね。

最初はウォーターサーバーの便利さと目新しさに気持ちが高揚して気にならないかもしれませんが

ふとした時にそのウォーターサーバーが部屋の中で浮いているのが気になってくるんです。

ウォーターサーバーは飲料水の定期購入を契約すれば、ほとんどの場合、ほぼ無料でついてきます。

しかし、そのデザインはどれも似たり寄ったり。

その姿は業務用然とした、プラスチックむき出しの家電です。

キッチンに置くのか、居間に置くのか、仕事場に置くのか、いろいろな環境がありますが、その設置されたウォーターサーバーを客観的に眺めてください。

そこだけ、食堂のような雰囲気が漂っていませんか?

あるいは会社の給湯室と言ってもいいかもしれません。

そこで、

もっとおしゃれでかわいいデザインのウォーターサーバーがほしいと思ったときにおすすめなのが、「クリティア」です。

クリティアにはデザイン家電として有名なアマダナ(amadana)ウォーターサーバーがあります。

クリティアはもともと、富士山麓のバナジウム豊富な天然水や、阿蘇山の軟水、硬度の高い島根県の金城の水など、いろいろな水を選べるところに魅力がある飲料水の宅配サービスです。

ほかのサービスだと水に合わせてウォーターサーバーを変えなくてはいけませんが、クリティアはボトルを変えれば同じサーバーで違う水が飲めます。

さらにウォーターサーバーを複数デザインの中から選べることで、インテリアも損なわないようになっているというわけです。

アマダナのウォーターサーバーはブラック、ブラウン、ホワイトの3色あるので、さらに部屋にマッチするカラーを選ぶことができます。

土台に使われているのはプラスチックや化粧板の安い収納棚ではなく、木目が活かされたモダンな木製の土台です。

部屋の雰囲気を損なわないどころか、インテリアのセンスをそれだけでぐんと底上げすることだって可能になるでしょう。

あなたは、食堂の隅に設置された給水器のようなウォーターサーバーで満足ですか?

◆格安キャンペーンが始まりました!
アマダナウォーターサーバー×クリティア格安キャンペーン!

アマダナウォーターサーバーのアスクル価格は木製置き台無し!

アマダナのウォーターサーバーはアスクルでも買える!

一見価格が安く感じるアスクルのアマダナのウォーターサーバーですが、実はコレ、木製置き台が付いていません。

木製置き台が付いていないと、せっかくデザインが優れたアマダナウォーターサーバーの魅力が半減ですよね。

amadana × CLYTIAの公式ページのアマダナウォーターサーバーは、木製置き台つきの価格なので、こちらをオススメします。

 
アスクルの姉妹サイトLOHACO(ロハコ)でもアマダナウォーターサーバーの取り扱いがあります。

こちらも、木製置き台が付いていませんが、木製置き台なしでも良いって人にはいいかもしれませんね。

ただ、後から木製置き台買うのも面倒だし、結局買うのをやめてしまうことになりかねないので、最初から木製置き台セットを買うことをオススメします。

「アスクル」はオフィス用品を主に取り扱う通販サイトの名前です。名前の由来は「明日来る」、つまり注文してすぐ届くという意味です。事務仕事をしていれば聞いたことも利用したこともよくあることでしょう。

アスクルには本当に様々なものが取りそろえられています。ありきたりな文房具から、オフィス家具、専門的な工具まで。

ウォーターサーバーだって、アスクルで手配することができます。

その中でひときわ目を引くのが「アマダナ(amadana)」のウォーターサーバーです。

アマダナはセンスのいいデザインの家電をたくさん販売していることで人気を集めているブランドです。ウォーターサーバーだって、アマダナの手にかかれば垢抜けたインテリアに生まれ変われます。

部屋のインテリアを損ねないどころか、その存在で部屋のセンスが底上げされるような洗練されたデザインです。

オフィスに置いても、その存在感はいい効果をもたらすでしょう。オフィスのインテリアが優れていることで社員のやる気が出るという研究もありますし、顧客や取引先が訪れた時もいい印象を残すことができます。

アスクルで販売されているアマダナのウォターサーバーは本体と木製の置台が別売りになっていますが、両方を合わせた価格は、おおよそほかで購入する際の値段と同じです。ただし、送料がアスクルの場合はこの価格だと無料になるので、その分お得ではあります。

アマダナのウォーターサーバーは飲料水の宅配サービスである「クリティア」で水と一緒に販売されています。クリティアで契約すれば水は定期的に届くようになっています。

アスクルでは専用の飲料水が入ったボトルを個別に購入する形になっています。

アマダナのウォーターサーバーはブラック、ホワイト、ブラウンの3色。器で飲み口の下にあるレバーを押すだけで、冷水と温水を注ぐことができます。

オートクリーン機能も搭載しているので衛生的ですし、半透明のカバーから中の水の残量も一目で確認できるので使いやすくなっています。

使いやすさと見た目の良さを両立したウォーターサーバー。あなたのオフィスに1台、いかがですか?

アマダナ ウォーターサーバー楽天・通販価格比較

アマダナ ウォーターサーバー楽天・通販価格比較

現在コンテンツ作成中

アマダナウォーターサーバー×クリティア格安キャンペーン!

アマダナのウォーターサーバーが楽天でも買える!

「クリティア」はここ数年で急速に増えている飲料水を家庭に配達してくれるサービスです。

家にいながらにして、オフィスに並んでいるようなウォーターサーバーで水を飲めるなんて、気が利いていますよね。

クリティアでは、硬度や含まれているミネラルなど、採水地の特色ごとに水を選べるようになっています。ダイエットしたい人なら硬水、健康に気を使う人ならバナジウム豊富な天然水、赤ちゃんや子どもがいて、飲みやすい水が良いというなら軟水というように、家庭のニーズに合わせて飲料水を選べます。

さらには、ウォーターサーバーのデザインも優れています。だからこそ、クリティアは数ある飲料水の宅配サービスの中でひときわ人気を集めているんです。

ウォーターサーバーの中で一番人気なのはデザイン家電ブランドとして有名な「アマダナ(amadana)」によるモデルです。このウォーターサーバーが使いたくてクリティアを選択する人も少なからずいます。

モダンな木製の脚に、選べる3色のサーバー。コップをレバーに押し当てると水が出てくる仕組みなので、片手でコップを持ったまま水を注ぐことができます。

ボトルカバーは半透明なので、中のボトルにどれくらい水が残っているかもすぐ確認できます。

洗練されたデザインに、優れた機能性――それがアマダナのクオリティ。

アマダナのウォーターサーバーを使いたくなったら、クリティアに直接申し込みするのもいいのですが、楽天会員なら、楽天市場でサーバーを探してみるのもいい手ですよ。クリティアの水とセットで販売されています。

アマダナのウォーターサーバーはその優れたデザインから、さすがにサーバー利用料無料で使い始められるものではありません。3万円から4万円はかかります。

その分楽天ポイントが手に入ると考えれば、なかなか悪くないのではないでしょうか?

楽天にはポイント2倍キャンペーンやお買い物マラソンなどもあります。タイミングさえ合えば、かなりの割引に相当する利益が返ってきます。あるいはすでに貯まっているポイントを使って安くサーバーを入手できるかもしれませんね。

優れたデザインにはお金がかかるもの。でも、そういう問題こそ賢く乗り越えて、欲しいものを安く手に入れられるようにしましょう。